さてさて。

前回のエントリー「サッカーのそもそも論と構造論(1)」では、以下のとおり、サッカーにおける4つの特徴を挙げ、そのなかの「2. 攻守の境目がなく流動的」に絞って、つらつらと「サッカーに正解はない」という話を展開した。

続きを読む