日本代表|イラク・オーストラリア戦|メンバー発表

さてさて。

W杯最終予選の「イラク戦(10月6日・埼玉スタジアム)」と「オーストラリア戦(11日・メルボルン)」にのぞむ日本代表メンバーが発表されました。

詳細は以下の通り。


▽GK

東口順昭(G大阪)
西川周作(浦和)
川島永嗣(メス=フランス)

▽DF

長友佑都(インテル=イタリア)
森重真人(F東京)
太田宏介(フィテッセ=オランダ)
吉田麻也(サウサンプトン=イングランド)
丸山祐市(F東京)
酒井宏樹(マルセイユ=フランス)
酒井高徳(ハンブルガーSV=ドイツ)
植田直通(鹿島)
槙野智章(浦和)

▽MF

長谷部誠(フランクフルト=ドイツ)
柏木陽介(浦和)
香川真司(ドルトムント=ドイツ)
清武弘嗣(セビリア=スペイン)
山口蛍(C大阪)
大島僚太(川崎)
永木亮太(鹿島)

▽FW

岡崎慎司(レスター=イングランド)
本田圭佑(ACミラン=イタリア)
小林悠(川崎)
原口元気(ヘルタ=ドイツ)
宇佐美貴史(アウクスブルク=ドイツ)負傷により辞退
武藤嘉紀(マインツ=ドイツ)負傷により辞退
浅野拓磨(シュツットガルト=ドイツ)

▽バックアップメンバー

GK林彰洋(鳥栖)
MF中村憲剛(川崎)、小林祐希(ヘーレンフェーン)
FW斎藤学(横浜M)→繰り上がりでメンバー入り


ハリルは海外組を優先する

1カ月前とほとんど変わり映えのないメンバーですね。

永木亮太(鹿島)が初選出というくらいでしょうか、目新しさは。

どうやらハリルホジッチ監督は、海外組のコンディションがどうであれ、優先的に出場させる腹積もりのよう。

バリバリの国内組より試合に出ていない海外組と「心中」する覚悟を固めた。代表26人を発表するハリルホジッチ監督の表情には苦悩が浮かぶ。欧州組15人中12選手は所属先で先発から外れているからだ。「このままずっと先発が獲れないのであれば、もっと大きな問題となる」と危機感を語る。それでも、「普通の基準で言えば呼べない。ただ本田、香川、長谷部よりいい選手がいますか?彼らを外したら誰を呼びますか?彼らにさよならしたらチームのメンタルが壊れる。信頼しているというメッセージ。グラウンドでの返答を待っている」と説明した。

*以上スポニチアネックスの記事より一部抜粋
ハリル監督 欧州組と心中…試合に出ていなくても“名前”優先?

この発言から推測するに、次戦も本田・香川・長谷部などは先発するでしょう。

きっと、初選出の永木選手には出番がなく、紅白戦要因としてチームに帯同することになるのでしょう。

ちなみに、これまでと同様のメンバーで戦えば、これまでと同様の問題が起きるだろうことは、自明なので、僕は結果・内容について期待しないことにします。

先発を変えてくるのであれば、少しは楽しめると思うけれど。

何が起きるかは、以下のエントリーで解説済みなので、ご参考までに。

日本代表|W杯最終予選|タイ戦評
日本代表|W杯最終予選|UAE戦評

 

国内組のメンタル

ハリル監督が「本田、香川、長谷部よりいい選手がいない」とメディアに訴え、海外組を優先する方針を公式に表明したわけですが、こんなことをわざわざ明言する必要があったのか、甚だ疑問です。

彼の発言には、

  • 海外組は国内組より優れている
  • 海外組はコンディションが悪くても使う
  • 海外組のメンタルケアのためにも召集は続ける
  • 何が何でも海外組を推す
  • 海外組を信頼している
  • 国内組は信頼していない
  • 国内組のメンタルはケアしない

というメッセージが込められてしまっているわけで、これをもって、海外組と国内組の間に決定的な亀裂が入ったとみるべきでしょう。

つまり、代表チームのなかにはっきりとした派閥が生まれたということ。それもよりによって、出れる奴と出れない奴の派閥。チームマネジメントとしては悪手中の悪手ですね。

そもそもこんなメッセージを放つ監督が選手から信頼されるわけがないでしょう。

今後、この日本代表チームに一体感は生まれないだろうし、国内組から、やる気が根こそぎ奪われてしまったことは明白です。

ハリル監督は自らの発言によって、チーム内に無用の対立を生み、自らの首を絞めてしまったわけで、いよいよ最後の手段(解任)が現実的になってきましたね。

と考えるのが普通のマネジメントだと思うのだけれど、さてさてどうなることやら。

健全な競争力が働かなければ、その組織は腐っていく。

どの世界でも同じですね。

 

ではでは。

*10/5追記:以下の記事が試合前日にアップされました。
初の屈辱!香川スタメン落ちへ 紅白戦の主力組トップ下は清武

これが本当なら、ハリル監督は海外組(これまでの主力)を擁護する発言をしておきながら、舌の根も乾かぬうちにってやつになってしまったわけで、ますます選手から信頼されなくなってしまうことは必至でしょう。本田は相変わらず先発でしょうかね。清武先発でも国外組優遇は変わらないわけだけれど。。。


日本ブログ村登録中につき、応援クリックいただけるとありがたいです。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー論へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。